FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審査前の助信稽古

2月28日(月) 助信道場

今日は 3月8日に昇級審査があるので 目前ですから 

緊張した稽古の雰囲気でした 

気持ちが入って稽古するものもいれば 注意され なおさなければならないところを

直さない子もいて あまりにもひどいと マンツーマンで教えたくなる感じなのですが・・・

まあ それは 止めといて 優先順位で 1つか2つ注意をするようにしています 

今日はこれを直し 覚え 次にはしっかり思い出して 同じことを注意されないようにして欲しいですね

先生の言う事をよく聞き それを実行しようと考え 努力する人 それが 一番早く上手になり

早く黒帯になれる 方法だと 支部長はよく言います

目標がないと ダラダラするだけ  何で空手をやっているのかわからなくなりますよね

目標も大事 しっかりと持って欲しいです

そうしたら 苦しい事も乗り越えられる!と思います



私事ですが 去年11月12日のバレーボールにて骨折した親指の件ですが

全治3ヶ月との診断  という事は 2月12日頃完治 

の はずが ・・・

まだ 許可されず バレーボールは 3月からだね なんて言われたので

「もう 結構大丈夫だから 本当は くっついているんじゃないの?」という 気持ちもあり

24日に試合があるので 出たいんだ! というと じゃあ その前に来て!

といわれ 23日に行きました 

「いいね!いい具合だから 今日で終わりにしよう!」  といわれ

バレーも今日で2回目の参加  徐々に慣らしていこうと 無理はしていません

楽しく遊び感覚のバレーボールですが  やはり 身体には結構こたえるようで 

稽古にはかなり影響があり しんどいです~ 

で 実は 空手は骨折した日も稽古して (支部長がいない日で私が指導しなければならない日)

指を引っ掛けないように注意しながら 稽古を休むと 体が堅くなるので 

立ち足重視で 強く突けないので力は半分

ずっと続けていました (最初は骨折と思ってなくて 突き指のひどいのだと思っていた)  
 
病院の先生には 内緒でね!

途中 骨折している事を忘れ 家族でボーリングに行き ボール選びでボールをつかんで痛かったことで

骨折している事を思いだしたくらい

調子いいといっても やはり全治3ヶ月なんだな~と 痛感した事がありました

そんなこんなで 一応 骨折完治 ということで めでたい ご報告です

     
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

知りませんでした。

浜松市 空手道場
---------------

とーこ先生が骨折していたのは知りませんでした(驚)

道場の稽古でそれを道場生に感じさせないところは、さすがプロフェッショナルですね。
みんなの見本です。

昇級審査が近づいてきました!
基本・型・組手を特訓です。

---------------
<a href="http://link-kink.info/">無料 被リンク</a>

ただバカなだけです

 アグさんが見学に来た頃は 普通に稽古できてましたから  そりゃぁ 分らないと思いますよ

骨折後 大体1ヶ月頃から 完全じゃありませんが 力を入れて 突けるようになりましたから

気をつけていても やはり 内受けで道着の袖口にひっかかり 痛かったことは 数回

飛び上がって 痛がるわけではないですから  

こっそり 手をさすっていました  笑 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。