FC2ブログ

三支部交流大会が行われました

3月24日日曜日 新しくなった島田市総合スポーツセンターローズアリーナ 2階 武道場にて 

三支部交流大会が行われました

今年は島田支部拓空館が当番支部でしたので そちらの主導で 行われました

来年は高洲支部鷹生館かな? 

最初は将陽館と鷹生館との兄弟道場大会でしたが  途中から

島田支部も加わり 3支部交流大会となったことを 支部長と話し 思い出しました

今回で12回となり 毎年指導員が中心になって 運営する大会でもあります

審判も 勉強しながらの審判でしたが 精一杯頑張らせていただきました




今回の大会で 名古屋に行ってしまう りゅうき




昇級審査の賞状を 皆の前で渡しました

>


午後の組手のための打ち込み練習   きょうや カメラ目線どころか しっかりポーズ



自由組手枠しかなかったのを  60歳近いマブチさんと 入って5か月のコイケさんの基本一本組手試合を
つくり 行われました

もしかしたら その後の自由組手を見て 自分もやりたかった? でしょうか?

しかし 経験が少ない人たち同士の試合だと けがをする確率が高くなるし

見ていても ひやひやします  実際 危ないです 年令も関係なしにひとまとめにしてますから

今回は これが妥当でしょう 

基本は大事 基本を見て 自由組手が 上手になるなってわかりますからね~ 
 




最後に 全員で記念写真を撮りましたぁ





結果表をもらっていないので 順位がわかりません すみません

ユイとキョウヤの姉弟は 組手試合優勝です 

なかなかいい動きしてましたよ~

それと マイさん  型は見れませんでしたが  組手はわたしのいたコート

入って5か月なのですが 中学生まで 他流派の空手をやっていた経験者です

しかし 型の選手だったようで 16、7年前に止めて 今までやっていませんでしたし

家族を引き連れて 新たに自分は一からやるんだという気持ちで 入ってこられました

段の移行もできるが あせらないで 今すぐやらなくてもいいということです

松涛館の空手を しっかりやってからという気持ちがあるようです

大学とか 高校もそうだったかな? 1年生は白帯にします

だから 白帯締めていますが それは一からやるということで絞めていますし

試合で相手に油断をさせるために 絞めているわけではありません

道場でだって 本人には申し訳ないけど

打ち込み練習を 何回か それも大して長い時間でなくて 

試合形式の練習なんて してあげなかったんで ほんと ぶっつけ本番で

相当緊張していたはずです  

そんな中 初めて見る 俊敏な動き 私はびっくりしました!!

でも 相当苦しかったし 次の日は 体中痛いと 嘆いていました


私が言いたいのは こういう人に  白帯締めていることがずるい と言うこと自体が

間違っていると思います!

言われた本人も すごく嫌な気持ちになったことでしょう!


試合では 帯の色見て 勝ち負けを判断してはいけないといこと

油断してはいけないということですね

子供たちが 白帯に負けてるとか 言っても 子供はそういう判断しかできないんですから 関係ないです

自分たちがどう言う気持ちで練習し 大会に挑んできたか 根本的な事お忘れになっていませんか?

バリバリに空手やって来た人たちではないのですから

負けるのは自分の未熟さからではないでしょうか? 

(未熟の意味載せときます  学問や技術などの経験や修練がまだ十分でないこと。また、そのさま。)

どんな試合でも 優勝者は一人  『 勝ちは偶然 負けは必然 』という言葉がありますよね


それから 有級の部 有段者の部と 分けた試合ではなく 年齢も関係なく の試合ですし 
 
試合中はライバル達でも それ以外は 仲間なんです

だから スッキリと後腐れなく気持ちを切り替え 終わりたいですね

私がよく言う負けた時の悔しい気持ちは 自分の中に秘めて欲しい



武道の精神

心技体を一体として鍛え 人格を磨き 道徳心を高め 礼節を重んじる態度を養う


人格形成のための空手であるんですよね




結果は どこかで分ければ 載せたいと思います

今回の大会は けがもなく 選手 審判 コート係り など 大会がスムーズにいくように 

皆で一つになっていたとおもいます 

新しい 明るい道場もよかったですね    

皆さんお疲れ様でした!



 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした。
この三支部交流試合からシーズンスタートです。突然のビックゲストの岡本?先生(元帝京大学選手)の登場には、びっくりしました。
島田支部は、今年中部大会の当番の年なので、自分は県大会しか出場出来ません。体調を整えてベストな状態で出場したいです。これから過ごしやすい時期になりますが寒暖の差で体調を崩しやすい時期です、お互い気を付けましょう。

お疲れ様でした!私も審判はまだまだ勉強中!緊張しっぱなしでした!!!
今回の大会運営ご苦労様でした。無事大会が終わりよかったです!  これから大会がたくさんありますので 去年より良い成績が残せるように 生徒たちには頑張らせたいと思います また 力いっぱい稽古すると 次の日には筋肉痛で 体が重くなって大変になる私ですが 東海北信越大会には出るつもりですので それに向かって稽古に励みたいと思います
自分の成長のために 無理せず緊張感を持ちたいと思います。   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。