FC2ブログ

昇段審査が行われました!

6月7日 日曜日 昇段審査が行われました!!

一ヶ月近くたってからの投稿になります(^-^;


今回から、順路型はその場で決める方式、初段から参段まで共通になりました。


ですので、今回は順路五段。



浜松将陽館からの段審査受験者は、

子供の頃から大学まで和道空手をやっていた、

弐段を持っている赤羽さんの弐段移行審査。

子供四人のお母さんだけど、まだまだ若い!!

子供達も全員浜松将陽館道場生です。

実は、旦那さんもやってた空手一家なのです!!

それと、私の 参段 受験でした。

赤羽さんの方が空手経歴は遥かに長いんですよ~(^◇^)

審査は型のみ、バッサイ大の演武

実力もあり、練習の甲斐もあり、

審査長の荒井先生からとても誉められました!!

終わってから、ちょっと跳び跳ねちゃいましたね!!(笑)





10回くらい飛びましたよね!? (笑)



最後に午後も残って応援してくれた道場生達との、集合写真

この日は前日から全国講習会で東京そう本部道場に行っている支部長は不在。

私は前日は総本部行って、この日の段審査受験でした。



合格者 二人!!

赤羽さんいい笑顔ですね~(^◇^)

私、試合だったらヘアスタイリングするのに
(目に入って邪魔だから、ハードワックス&ハードスプレーで固める)

審査なので、そういうところにまで気が使えず、

前髪ほんとうるさかった…

いつも、てっぺんから爪先まで整えなければいけませんね!!

身だしなみは、別にいいじゃん!ではなく、

いつでも最低限は必要ですよね。

反省です。






午前中は講習会。

こちらの柔道場は、借りていなかったのですが、奥にいる一人のジャグリンガー(ジャグリングやる人)と交渉し、

半分使わせて頂いたようで、ハプニングでしたが、この方が良心的で良かったですね。(^^)d







初段受験者は今回は少なめ。

弐段は10人くらいいて、

参段は二人

組手は二十歳くらいの若い子と行い、

とても上手な子で、私に会わせてくれてやり易かったので、リラックスしてできました。

しかし、上段突きをもらい、数日後少し青くなりました。

始めての経験ですが、良い経験させてもらいました!

それで、そのあとすぐだっかもしれません。

ワン、ツーのツーに逆突きしてきた相手の子に、反り返るほど当ててしまいました。

私もさすがに怯みましたが、おばさんはとっさに距離感を修正できず、

対応できなかったんですね。そんなもんですよ。

でも、怪我なかった?ようで良かったです。


弐段は、難関なんですよ~

少し緩くなりましたけど、落ちる要因は何か、

弐段以上の総評も必要だと思います!!

初段受験者に対してはあるんですけど、

弐段は別でありましたっけ??

何が足りなかったのか、参考にしたいですよね!!




帰りは眠気と闘うのがとても辛い!ほんと辛い!!だから

サービスエリアで、

一時間、次男も一緒にぐっすり眠りました(≧▽≦)

帰ってからは、審査中の動画を撮ってくれた溝口さんの録画を何度も何度も見て、

反省反省です~!

次はいつも三ヶ月事の審査ですが、


次回は


8月23日 県武道館(藤枝市)です。


誰が次行けるでしょうか?

また、変則なので

その次は、


11月15日 静岡北部体育館 いつものところで行われます。


ここら辺を目指して、一級保持者は頑張りましょう!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント