第12回やまびこ杯争奪空手道大会

3月26日 島田市川根中学体育館にて行われました。

浜松から第二東名に浜北から乗り、島田金谷インターで降り、

左折したら一直線のわかりやすく、遠そうで遠くない場所でした。

でも、久しぶりにくねくね山道の運転しました。

小さな大会から参加人数が増え、今回は250名ほどとか。

全空連規定の試合で、

いろんなタイプの人がたくさんいる中での入賞おめでとう!!!

団体形  準優勝  (えみか・さなと・りお)



小学1年生有級男女  3位  れん

小学2年生有級男女  ベスト8  かなと 

5年生 男女   ベスト8   さなと   りお  えみか

中学生男女  優勝  たける
         
         準優勝  のどか

         3位   姫花

組手

3・4年生女子  優勝   ほのか

5・6年生女子  優勝   えみか  

5年男子     3位   さなと

中学生女子   準優勝   のどか

中学生男子   3位   たける (怪我のため棄権)

          ベスト8  ちから


先週・今日の大会での反省点、来週の大会の向けて完璧にしていきましょう。


疲れ様でした。


写真はあまり撮れませんでした。

201703262224367af.jpg


20170326222459717.jpg


20170326222532c89.jpg


2017032622255721e.jpg


201703262226178c9.jpg

今年もやまびこ杯は安倍川道場でした

2017032622264208a.jpg









今回浜松将陽館からは初めて参加しましたし、私も全空連試合の形審判は初めてでした。

知らない先生方、慣れない審判、寒くて寒くてブルブルr小刻みに震え続けていて、緊張感とともに疲れてしまいました。

副審のみに徹し、勉強させていただきました。

何度もこのような経験を踏んでいって、主審もできるようになれるといいかな。

今はまだ、全空連審判と松涛連盟審判と違うのでもっともっと経験が必要です。

でも今回審判させていただき勉強になりました。

形の旗判定は、自分の道場生とか全く関係なし、もう自分が勝ちと思った方に上げました。

そういった何が負けた要因かってことも、今後の稽古にプラスにして行きたいと思います。

もちろん組手も。


浜松は花粉絶対少ないと思う!  川根花粉大大注意報

午後からくしゃみ、鼻水、涙目になり  きつかった~

今年初めてひどくなりました (T_T)

雨降ってるのに!!!

帰りは掛川位から空気がよくなってきたのか、かなり花粉症症状が良くなりました。

私は川根には住めないです (^∇^)   (ノ_<) 

自然は大好きなんですけどね。






関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。